テントサウナの相場はどのくらい?比較してみよう

テントサウナ・必要なアイテムの相場をご紹介!

テントサウナを購入する前に相場を確認しておくと、製品を値段で比較できるため選びやすいです。テントサウナそのものの相場だけでなく、本体以外に必要なアイテムの相場もご確認ください。

テントサウナの相場はどのくらい?

テントサウナの相場はどのくらい?

テントサウナを購入するにあたり、相場はどれくらいか気になるところではないでしょうか?

数ある製品を比較・検討して、納得のいくアイテムを購入するためにも、まずはテントサウナの相場を解説し、さらに本体以外に必要なアイテムの相場もご紹介します。

テントサウナの相場

まず、テントサウナの相場は10~20万円ですが、サイズや機能などの特徴によって少しずつ違いがあります。

  • 1~10万円
    1~2人用です。安価な製品ほど機能や付属品がシンプルです。
  • 10~20万円
    3~6人用です。ストーブなど、必要なアイテムがセットになっていることが多いです。
  • 20~30万円
    10人以上でも利用できる大型サイズです。

1~10万円は1~2人用の小さなサイズで、テントサウナをごく少人数で利用する方におすすめの価格帯です。また、値段が安くなるほど機能がシンプルになり、この価格帯の製品はテントサウナに必要なストーブがついていない場合が多いです。

求める機能が少ない方や、サウナ関連のアイテムをある程度お持ちの方は、この価格帯のテントサウナでも問題ないと考えられます。

10~20万円は、テントサウナ全体の平均的な相場といえます。

利用人数としては3~6人が目安で、テントサウナに必要なストーブがセットになっている製品も多くみられます。テントサウナの中では、中型に該当するサイズ感です。

家族や友人とも利用したい方、ストーブなど必要なアイテムも一緒に揃えたい方におすすめの価格帯です。

20~30万円の価格帯では、10人以上でも利用できる大型サイズが多く、機能や付属アイテムが充実していきます。

機能にこだわりがある方や大きなサイズを求める方は、20~30万円の価格帯で探すと、理想的なテントサウナが見つかる可能性が高いです。

テントサウナを楽しむために本体以外で必要なアイテムの相場

テントサウナを楽しむためには、本体以外にもいくつかのアイテムが必要です。

代表的なアイテムとしては、薪・着火剤・椅子・一酸化炭素チェッカー・サウナハット・サウナストーンなどがあります。

本格的にお楽しみいただくためにも、それぞれの相場をご紹介します。


  • 薪ストーブには必須のアイテムです。相場は1Kg=100円程度です。
  • 着火剤
    ストーブの着火に使用するアイテムです。相場は200円~1,000円程度です。
  • 椅子
    テント内用/外気浴用の2種類を用意するのが理想です。相場は合計で1万円程度です。
  • 一酸化炭素チェッカー
    一酸化炭素中毒防止のために用意すると安心です。相場は3,000円程度です。
  • サウナハット
    テント内の熱から頭皮や髪、耳を守るアイテムです。相場は、ブランドや素材によって異なるため1万円以下です。
  • サウナストーン
    ロウリュができるストーブで使う、ロウリュ用アイテムです。相場は火成岩で16Kg=15,000円程度です。

テントサウナ設営のポイントと注意点:自然環境で安全快適に楽しむために

テントサウナを最大限に楽しむためには、設営場所の選定が重要です。設営場所によってサウナの効果や快適さが大きく変わります。ここでは、最適な設営場所とその注意点について詳しく解説します。

まず、テントサウナを設営する場所としておすすめなのは、自然環境が豊かな場所です。特に湖畔や川沿い、海辺など、水辺の近くは絶好の設営スポットです。水辺にあると、サウナ後のクールダウンが容易になり、自然の中でリラックスすることができます。

次に、設営場所の地形も重要です。平らな地面を選ぶと、テントが安定しやすくなります。不安定な地形や斜面に設営すると、テントが傾いたり、内部の配置が不安定になる可能性があります。また、風の強い場所では、テントが飛ばされないようにしっかりと固定する必要があります。

さらに、設営場所の周囲の環境にも注意が必要です。近くに火気を扱う場所がないか、風通しは良いかなど、安全面を確認しましょう。テントサウナは内部が高温になるため、一酸化炭素チェッカーの設置も忘れずに行いましょう。

また、設営場所によっては、地面に穴を掘ることが禁止されている場合もあります。その場合は、地面に直接設営するのではなく、専用の設置台を使用するなどの対策が必要です。自然環境を保護するためにも、設営場所のルールを守ることが大切です。

最後に、テントサウナを設営する際には、周囲の景観や環境に配慮することも忘れずに。美しい自然の中でサウナを楽しむことで、心身ともにリフレッシュすることができます。

テントサウナの設営場所とその注意点をしっかりと把握し、安全かつ快適なサウナ体験を楽しみましょう。

価格と機能性どちらも優れたテントサウナの購入ならAMBERへ!

テントサウナを浜辺へ設置する

テントサウナ全体の相場10~20万円の価格帯で、機能性に優れたテントサウナの購入ならAMBERの商品ラインナップからお選びください。AMBERでは、1人でも簡単に設営ができる4人用タイプを中心に取り揃えております。

「サウナに必要なアイテムはすでに持っていてテントだけ新調したい!」という方はテントのみのタイプ、「ロウリュ対応のストーブも欲しい!」という方はテントと薪ストーブがセットになったタイプのテントサウナをお選びください。

「本格的なロウリュをすぐに始めたい!」という方向けに、ロウリュに必要な桶・柄杓・サウナストーン・一酸化炭素チェッカー・湿温度計がセットになっている商品もございます。湿温度計・一酸化炭素チェッカー・サウナハットなどは、単品でもご用意しております。

また、ロウリュ対応の薪ストーブがセットになった4人用テントサウナなど、テントサウナの購入が初めての方でも、すぐに本格的なサウナをお楽しみいただけます。

欲しいアイテムの取り扱いについて相談をご希望でしたら、お問合せフォームからご連絡ください。

テントサウナの購入をご検討の方はAMBERにご相談ください

会社名 T-WORKS株式会社
ショップ名 AMBER
代表取締役 脇田 哲也
設立 2015年10月
住所 〒755-0002 山口県宇部市亀浦3丁目5−2
営業時間 9:00~17:30
定休日 土日祝日
URL